サキの先の先 家庭内暴力&虐待日記

私(独身&省エネ体型)と娘(元姪)+幼女ボーちゃんによる家庭内暴力&虐待日記(母受け・娘&幼女責め)。

ボーちゃん夏風邪

ボーちゃんが夏風邪引いて寝込んでます。大分落ち着きましたが。

娘「私、看るから仕事行っていいよ」
私「うーん・・・でもなぁ」
ボーママ「え、でも」
娘「お母さんもボーママもお仕事しなきゃだぜ?」

娘は大人になったなぁ。

ボーちゃん「だいじょぶ」

ボーちゃんも大人になったなぁ。
ちょっと前まではちょっと具合悪いと泣いてたのに。

私「でもさ、私はちょっと位休んだって大丈夫だよ」
娘「お母さんは働かなきゃ駄目だよ」
私「いや出来ればグータラしたい」
娘「偉い人は働かなきゃ駄目だ」
偉いっても中小企業というより小企業だし。
私「えー」
娘「ボーママ、お母さんお願いね?」
ボーママ「解った。ボーのことお願いね?」
娘「大丈夫だぜ」

病院には連れて行ったし、JママもJ君も来てくれて助かりました
Jママは一日中私のゲームで遊んでたみたいですけど居るだけで一先ず安心です。
私が居るとボーちゃんは結構我が侭ばかり言いますが娘だと言わないようです。
私は適当に相手するけど娘は臨界点突破するとキレるから恐らく空気読んでるのでしょう。

夜になって顔を合わせた時に

ボーちゃん「カルビに夢で会ったよ。やっぱり居ないの淋しいね」

溜息混じりにそう言うので、

私「新しく猫、飼うかい?」

聞いてみました。

ボーちゃん「そういうのじゃないよ。猫じゃなくてカルビが居なくて淋しいの」

しばらく他界した飼い猫カルビの話題は避けてましたがどうやらもう大丈夫なようです。

ボーちゃん「サキ、ぎゅーして」

と抱っこをおねだりされたのでしたら、夜、晩酌に付き合わせてたボーママから

ボーママ「私には言わないのに・・・サキさんには言うんですね・・・」

とうざく構われました

私「ぎゅーしてやろうか?」
ボーママ「いや、そういう趣味は無いので」

私も無いですけど。

私「あんたはもっと強引に構えば良いと思う。あいつ構ってちゃんじゃん」
ボーママ「ですが、もし嫌がられたら」
私「嫌がったら嫌がらなくなるまで構えば良い」

ボーちゃんは基本的に構われると喜ぶタイプだから無理やりでも意地悪でも構うと喜ぶマゾです。
母親が一番わかっていないという。
ボーママの苦悩。
まぁ娘が構い倒してるからボーちゃん側にはあまり問題ないと思うのでそれ以上言いませんけどね。
娘は勝手に抱きついてくるのであまり手間掛かりませんし親子で遠慮してもしゃーないと思うのです。

スポンサーサイト

門限


ニュースでも連日報道された誘拐殺人事件から
娘とボーちゃんの門限再度設定。
基本的に夏休み中は娘はJ君と行動することが多く、
帰りは送ってくれるのですが今度はJ君を男の子とは言え
一人帰らすのも怖いのでJママかお手伝いさんに迎えに
来て貰ってました。

J君「鍛えてるから大丈夫だよ」
娘「駄目だ!絶対駄目だ!刺されたら死ぬぞ!」
ボーちゃん「Jならキックで倒せる」
娘「キックで倒せりゃ警察いらないんだよ!」

その通り。なんていってもまだ中学生ですからね、J君も。
過信は禁物。

私「世の中物騒だからな。もしくは泊まってけ、マジで」
娘「泊まってけ!」
J君「いや、でも」
私「夏休みだしオールナイト桃鉄かオールナイト三国志やるかい?」

と言ったら本当にやるし。
J君、三国志大好きだから。特に呉が好き。

私「やっぱ孫権派?」
J君「いや、呂蒙派」

渋い。私は魏で程立派。馬勝も好きだけど。
娘は呂布で特攻が好きです。
ボーちゃんは解らない?ながらも人数少なくて把握し易いからか初期蜀派。

私「ボーママもやる?」
ボーママ「私は戦国時代好きなんでいいです」

あんた、BASARAだろ。正宗が空飛ぶ奴。
ボーママはプリキュアから始まり仮面ライダーとか色々子供達の話題に
ついていこうとしたらいつの間にかJママと会話が途絶えない程度に
ヲタク化してます。仮面ライダーが特に詳しい。

ボーママ「あ、この子仮面ライダーのヒロイン役」
私「へー。可愛いね。なんていう子?」
ボーママ「清水なんとかちゃんですね」

なんとかちゃん、で終わるニワカヲタクですがJママと仲良し程度にヲタク。
むしろ他に趣味があまり無いのが問題。


そして

ボーちゃん「今年はキュウリをマスターした」

と言い出したのだけど、タダ単に毎食三本きゅうり食ってただけのボーちゃん。
スイカもほぼ毎日食べてました。

私「キュウリに蜂蜜掛けるとメロンの味になるよ」
ボーちゃん「ほう!?」

チャレンジ

ボーちゃん「サキ。これ、キュウリはキュウリ、蜂蜜は蜂蜜で食べた方が絶対美味しいよ?」
私「だろうね。あと、プリンに醤油でウニの味になるらしいよ」
ボーちゃん「ウニよりプリンのほうが美味しいのに何でそんなことするの?」

確かに、それもまた一つの真理だと思う。

ボーママ「あんまり変なこと教えないで下さい」

はい御免なさい。

な、な、な


娘が不思議の海のナディアのDVDを借りて来た驚愕。
何か、どういう趣味してんのやら。
面白いから良いけど。

でも私はFateが観たい。凛の顔芸が観たい。
DVDボックス買っちゃったし。

ボーちゃん「私はプリキュアが見たい」
娘「ほら、ジャンが馬鹿格好良いよ」
ボーちゃん「あの犬良いね」
私「ライオンだって」
娘「猫だよ」
ボーママ「ライオン?狼?」
ライオンだよ。

J君「ナディアってツンデレっぽくない?」
私「娘っぽいよな?」
娘「肌は黒くなってきた」
連日プール通ってたからなぁ。
ボーちゃんはあまり行かなかったので焼けてません。

J君「娘ちゃんはたまにツンデレっぽいことをわざとらしく
言うからツンデレではない。ツンデレってのは照れるまでがセット」
何そのこだわりキモイ。

しかし、改めてナディア観てて、こう何ていうか不思議な間の面白さがあるね。
今のアニメとはやっぱり空気が違うというか忙しない感じが無いというか。

次はナンとジョー先生とか見たいかも。あとラスカルとか。ベル薔薇も良いな。
次という割にはまだナディアが2巻(12巻くらいある)だけど。
しばらくはアニメでも見ようかしら。
とある人から寄生獣薦められてるんだけど子供と一緒に観るもんじゃないので夜中に見ようかな、と。

平野綾がミギーとか萌える。

FC2Ad