サキの先の先 家庭内暴力&虐待日記

私(独身&省エネ体型)と娘(元姪)+幼女ボーちゃんによる家庭内暴力&虐待日記(母受け・娘&幼女責め)。

近況報告


皆様お久しぶりです。

えー、退院後かなーりドタバタしまして更新が滞ってました。
これ程放置されていたのは過去にあっただろうか・・・・


近況報告でもしましょう。

①雇われている会社で1人クビチョンパ!
②事故相手、引越し決定。慰謝料は通常レベルに。
③ボーちゃん、風邪。
④娘、彼氏J君の初キッスを奪う。
⑤娘の生みの母親、他界。


・・・・・・・・・・つーかーれーるーわーーーーーーーー!!!

マジでツーカーレールーわーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!





という訳です。
もうね、また寝込みたい勢い。
①の奴、クビにするの来週にすれば良かった・・・・
スポンサーサイト

うーん。疲れたなぁ。


お久しぶりです。
またまた更新間が空いてしまいましたねぇ。

まぁ、あまり気張らずブログを続けたいと思います。


えー、雇われている会社のアホを1人クビにしたのですが、理由位は書いて置こうかな、と。

タダでさえ社会不敵合者として名を半径10mに馳せている私ですからね。
あらぬ誤解をされたくなくて。


あの例のアホ、セクハラしやがったので。

今回は私ではなく、新人のデザイナーに対してでした。


デザイナーが画面に向かって集中しているところに後ろから胸を鷲掴みですよ。

怯えて涙目のデザイナー。
私、その場面を見て、もうこいつあかんわ、と決心。
その場でクビ通告。

わざとじゃなくよろけた、などと言い出したので、こっそり仕掛けて置くよう営業部長に指示しておいた監視カメラの存在を暴露。

男性全員で囲んで貰ってその場で、床に正座で辞表書かせ保険証等も諸々ボッシュートして叩き出しました。

そのデザイナーの意思を確認して訴えるのは辞めましたけどね。


乳揉みたきゃ夜の街で金払って揉めばいいじゃねーかよ、と。

「でも、その乳だったら私も揉みたいっす」

と言ったら今度もませてくれるとその子は約束してくれました。
えーとですね・・・・同性愛者じゃないっすけど、あのボリューム見たら確かに魔乳。
あの糞爺の出来心もわからないでもない

そもそもセクハラ常習犯でしたからね。

今日のパンツ何色なの?とか普通に聞いてくるあの神経が全く解らんかったのです。

「今後は私が代わりに色聞くから心配しなくて良いっすよ?」

女性デザイナー陣は笑ってましたけど、男性陣が一部ドン引きしてました。

うーん・・・・社会って難しいですね!(キリ



これまでは耳元でセクハラ発言ばかりで決定的な証拠がなかなか手に入らなかったのですが、私の4万9千8百円もこれで経費計上出来るって訳です。
尻尾捕まえられなかったらさすがに会社に請求できなかったので(苦笑




というのが、解雇騒動の一幕でした。
もう、これだけで疲れるってのは解って頂けたかなぁ、と。

えー・・・・明日、お祭りでフランクフルトを焼けといわれてるので、もう寝ます・・・・何それ面倒、って感じですわ・・・・

ネズミーランド

いやはや。

先日ねずみーらんどに連れて行かされました。
例の如くJママの車で私と娘とボーちゃん、そしてJママとJ君の5人です。

行きの車で

ボーちゃん「ミッキー居るよね?居るよね?」


続きを読む

お久しぶりです



えー、続けざまに解雇通告二人に飛ばしたサキちゃんですこんにちわわ!

一人は例のセクハラ親父。
もう一人は倉庫で「フォークリフトでパレットの上に人乗せて10m位あるラックの最上段に部下を生身で昇らせた倉庫の責任者」です。

幸い怪我も事故も無かったのですがね。そういう問題じゃねーんだよ!!アホか!!


私「私、言いましたよね?厳罰に処す、と」

責任者「はぁ、ですがこれまでもやってたことですし、大丈夫ですよ」

私「今日はもう帰って良いです。明日から有給と振休を取得して頂きます。解雇です」

シュパーーーーーーーーーーン!!と全員の前でクビチョンパ宣言。

前例があるので、私がどれだけ本気か理解しているのでしょう。
なんか色々ほざいてましたがね。


何が一番許せないって、自分で危険な行為をしていた、という事ではなく、部下にやらせていた、というのが問題です。自分でリフト操作してるんですから言い訳なんて通用するかふざけんな、と。

営業部長もなんか言ってましたけど、

「もし貴方の息子さんが同じ事やらされてたらどう思います?庇うなら容赦しませんよ?」

と言ったら黙りました。警告はしましたからね。


嫌うなら嫌え。
私の目が黒い内は医療現場でもないのに人の生死なんて発生させるかボケ、と。

社長、専務にもすぐに連絡。ちょっと待て、とストップ掛かりましたけどね、結局は、私が辞めるかそのアホが辞めるか選んで貰った結果、私は続投です。

つか、もし誰か死んだら逮捕されんのお前らやぞ、と言って黙らせました。


人手が足りないだの何だの言ってましたがね。

その倉庫の責任者、鬼軍曹っぽいところが有りましてね、パートや部下から怖がられていました。
管理面では優秀と言えたので惜しいは惜しいですし、嫌われることを恐れない人材は有益です。
ただ、止めろと言った危険行為を止めないなら、犯罪者予備軍ですからね。いくら有能でも要りません。
いくら一人で2人分3人分働くといっても、そんな危険人物、消えて死ね、って感じです。


それでも抜けると、そして有能な人材が抜けると明らかに終了時間が遅くなります。
解雇した自分が、それをそのままに毎日帰る訳に行かず、毎日夜までピッキングしてましたよ。
娘達との夕食はJママにお願いして・・・・盆空けからずっと。

もうね、暑さで吐きながら、ぶっちゃけ帰り道泣きながら。
肉体労働なんて始めてでしたから。

甘いですよねぇ。ちょっと社会の厳しさの数パーセント味わっただけでこれですから。

始めのころは、自分達パートだし、とこれまで通り時間で帰っていたパートのおばちゃん達が見かねて残業申し出てくれて真面目に助かりました。

本来は残業も金掛かるし主婦が殆どなので申し訳ないのですが、有り難く。

私「真面目に時給交渉しますから!」

と約束し、来月から全員時給30円アップすることになりました。
正社員一人、来月には正式解雇なので、補充は若いの入れれば収支が合うはず、と適当な事言って社長説得しまんた。

というかですね、ぶっちゃけ、「あんたらなんでこんな時給でこんなキツイ思い、しかも週休一日とかでやってんの!?」と驚いてたもんで・・・やっと周囲の相場に追いつき、若干追い越したくらいです。


やっと落ち着いたので、明日からまた、私は名実共に非常勤に戻れます。

しかし、よく20分毎に10分は壁際で死んでる女見て、手伝ってくれる気になったものです。
営業やデザイナー、事務員も自分達の仕事に目処がついたら応援に来てくれたので予算オーバーすることもなかったのでホッと胸を撫で下ろしました。


目処がついても居ない訳に行かず、最後のほう、思考停止しながら、ゾンビのように動いてました(苦笑

「邪魔っすから帰って良いっすよ(笑」

と倉庫の若い社員に言われましたけどね、

「よし、なら私はピザ注文する係りね!」

もうね、耐えられなくなったら率先して宅配ピザとか夕飯分として埋め合わせしてました。

一回も自分は食わなかったですけどね、疲れてんのに何であいつらあんなこってりしたもん食えるのか理解できませんでした。
おばちゃんたちもムシャムシャ食って、さらに持ち帰ってましたよ。



ちゅーわけで、やっと落ち着きましたのでご報告まで。

いや、私、人生で一番動いた夏でしたよ!?


うぜぇ・・・・マジうぜぇ・・・・


えーと。もうね、やっと落ち着いたかと思ったのに。

先日クビにしたった倉庫の責任者、元ですね。
そいつが今日、営業部長のとこに行ってバイトでも良いので働かせて欲しい、と来たと。
反省もしてる、と。

で、どうしましょう、と土曜日なのに電話来たのです。

ま、営業日だったんですけどね。私はお休み頂いてました。
月末締めとか集金とか私関わらないし。

「有り得ないから。次来たら事務所にも倉庫にも入れさせないように。来たら不法侵入扱いで通報すると本人にも他のスタッフにもきつく言っておいて下さい」

と伝えました。本当なら

テメェをパレットに載せてフォークでガッコンガッコン遊んでやろか?

と言ってやりたい所ですけど、さすがに月に何度もブチ切れてたら脳の血管が焼ききれてしまいますので自重自重。

しかしどのツラ下げて来たんだか。私が土曜日居ないの知ってて来てるんだろうから益々意味が解らない。
撤回させたきゃ、戻りたきゃ、私か社長、専務を説得しなきゃね(ハァト


短気はいけません。
しかし、吐いた唾飲むつもりも無ければ、後悔するつもりも無いのです。

まぁ、そうは言っても、短気もいかんです(苦笑

FC2Ad