サキの先の先 家庭内暴力&虐待日記

私(独身&省エネ体型)と娘(元姪)+幼女ボーちゃんによる家庭内暴力&虐待日記(母受け・娘&幼女責め)。

連載開始

月刊誌に連載開始します。
20代30代の女性が読者層の雑誌です。


・・・・・・・・・・・・・・・

『他人の名前で』 続きを読む
スポンサーサイト

失敗した!


今朝は、変な時間に寝てしまったので娘を送り出してから二度寝。

その際にリビングのソファーの上でウトウトしながら貰い物のビールを飲みながら寝付こうと実際に昼寝してました。2時間くらい。

我ながら良い御身分だなぁ・・・・・・・・・と、起きたら大惨事。 続きを読む

好評

娘に好評だったので未だに絶賛金髪ちう。

スーパーサイヤ人みたい、と。
カメハメ波!

明日は珍しくも打ち合わせがあるのでさすがに今日中に染めますが。

強くならなくていいので瞬間移動は体得したいです。
ヒトゴミも公共交通機関も苦手です。
タクシーは一度怖い思いしたのでなるべく乗りたく有りません。

我ながらなんて面倒な奴なんでしょう。

ところでカードの請求が76万来ました。
全く身に覚えがないので問い合わせちう。
しかも普段使わないカードでタンスの肥やし。
いやはや、気持ち悪い感じですわ。

J君に嫉妬


娘のボーイフレンドJ君に嫉妬ちう。 続きを読む

えー・・・楽天

昨日、急遽、Kスタに行って参りました。 続きを読む

将来の夢?

将来の夢、的作文の宿題があったらしい娘。
大慌てで書いてました。 続きを読む

自らの仕事を否定する私。

しくじったかなぁ、と思いつつ、でも正解だったかな、と。

あるコピーを頼まれたのですが、すでに画像は出来上がり、そこに文言を貼り付けるだけ、という内容。順番変だなぁ、と思いつつ。

その表現しなくてはいけない内容と、デザインを見て、考え込む私。
30分位悩んで、担当者に電話。急ぎと言われてたので、仕方なく電話。
私、電話嫌いなんですけどね。メール最高です。

私「今回、私は何をすれば?」

担当者「え、普段どおりに」

私「・・・・・何も文章入れないほうが良いっすよ」

今回はお断りします、と。担当の方も納得してくれました。

見た瞬間呆然としましたよ。
洗練されている訳でも、衝撃的な訳でもない、デザインです。

本当に「それ」をよく知っていて、思い入れが有る人が作ったそれです。
でも、「さぁどうだ!?良いだろう!?良いのだ!!」という奢りも無い。

商品を売るための広告ではないので鮮烈に記憶に残す必要が無い。
が、脳に刷り込ませなければならない。

随分考えたんじゃないかなぁ、と。

画竜点睛を欠く、ならばやりようもあるでしょうよ。
でもね、今回の依頼は、例えるならば、サファイアに瞬間接着剤でビー玉くっ付けろ、と言われているようなもの。
海鮮丼に掛ける熱々餡かけ作れと言われているようなもの。

「蛇足を敢えて付けよ」どころか、もっと酷い物に仕上げろ、と言われているようなものですよ。

デザインを晒せないのが悔しい位です。

一介のサラリーマンの仕事じゃあれは作れない。
公私混同してこそ出来上がった物でしょう。
あれは最早、愛です。愛。

久々に度肝抜かれる良い物を見ました。

娘「誘拐は不味いって」


娘「・・・・・・・・誰?そいつ」

娘の帰宅第一声。

私「・・・・・・・・お母さん、これ飼いたい~飼って~飼って~!」

若干動転していた私。
娘が帰ってきたのにホッとして、現実逃避気味にそうほざきました。

娘「・・・・・・・・いや、そういう冗談言ってる場合じゃないんじゃないの?」

そうなんです。

そうなんです・・・・ 続きを読む

打ち合わせ中に

ある仕事でデザイナーさんから電話が有りまして。
まぁ簡単な打合せしとりました。

で、話してる最中にその方は事務所で誰かに話しかけられたらしく急に大激怒モードに。

怖ぇ・・・・この人怖ぇ・・・・・と思いつつ、待つ。

デザイナーさん「ごめんなさい、また電話しますね(固い声」

と、その時は終わりました。
続きを読む

・・・・取材・・・・

どんだけ手が足りないんだろう・・・この編プロ・・・・

結構小規模な編プロから取材の依頼。

私「・・・・あの、私、そういう、インタビューとかの仕事は請けてないんですけど」

依頼主「この間○○さんとこの街頭(インタビュー)受けてたじゃないですか!?本当に困ってるんで、本当に!本当にお願い!!」

・・・・・・・・あぁ、あの、アホ女に蹴られてた時の事ね。 続きを読む
次のページ

FC2Ad