サキの先の先 家庭内暴力&虐待日記

私(独身&省エネ体型)と娘(元姪)+幼女ボーちゃんによる家庭内暴力&虐待日記(母受け・娘&幼女責め)。

債権発生

※いやはや、旅行記どころじゃなくなりました。残念・・・・


_______

旅行記書こうと思ってましたら、仕事頂いていた会社が潰れました。

以下、メッセンジャーでの会話。

担当A「そういやサキさん、●●社の仕事してました?」

私「はぁ。毎月いくらか仕事頂いてますけど」

担当A「倒産してましたよ?大丈夫ですか?うちも引っかかってましてね~」

ひぃ・・・・血の気が引いて、しばらくタイプ出来ませんでした。
ゴキブリが大群で押し寄せてくる方がまだマシな位、動揺しましたよ・・・

私「・・・どうすれば良いんでしょうか・・・」

担当A「債権者会議、●日に有るそうですけど、乗っ取り屋が絡んでるみたいなのでお金は100%貰えないでしょうねぇ。聞いたこと無い会社が債権トップ数社占めてますもん。トップで7000万だったかな」


orz

そうですか・・・・そうですか・・・確か残った金?も債権比率で支払われるんでしたっけ?

・・・私の報酬による債権なんて、約20万円ですよ・・・ははは・・・乗っ取り屋さん?にとってはゴミみたいなもんでしょうけどね・・・私の労力と報酬が消えた訳ですよ・・・


私「・・・・・今月、もっと仕事ください(;_;)。いつもより安くするんで・・・最優先でやるんで・・・酒も飲まずに頑張りますんで・・・」 ←実際に送ったメッセージ。

私の尋常ではないメッセージに

担当A「ちょ、時間下さい、出来るだけやってみますから(汗」←実際のメッセージ。


という訳で、しばらく担当A様からの仕事に付きっ切りでした。
担当A様にはしばらく逆らえません。
まさか本当に、引く位仕事貰えるとは思えませんでした。
惚れそうです。担当Aさんは女性ですけどこういう所が男前です、本当に。

ほぼ寝食取らずにやって、何とか負債分は稼ぎました。

まあ、このタイミングで担当Aさんのとこが倒産したら元の木阿弥。
一週間くらい寝込むつもりですけど、まず大丈夫でしょう。誰でも知ってる上場企業だし。

唯一の難点が、担当Aさんの会社はとても大きい会社なので、支払いが遅い事なんですけどね・・・

やっぱり、ある程度引き受ける先は増やしておかなきゃ駄目なんだなぁ・・・
スポンサーサイト

共依存

※まぁ人生色々有りますね。平和が一番なのですが、そうも行かないようです。


_____


あまりに仕事ばかりで娘を放置していました。

私「娘ー・・・ごめんねぇ」

娘「・・・・お仕事大変ですねー」

私「いや、まぁ、そこそこ・・・・何か食べたい?」

娘「1人で出来ますから結構ですー」

私「・・・・すんません」

娘「いーえー?ゆっくり休んで下さいねー?」

思いっきり拗ねてましたよ。

最近嫌味を覚えたようです。

仕事は仕事で大事なんですけどね。
それを子供に理解して貰う事なんざ求めてません。
保護者としてあるまじき状況だったのも事実ですし、
仕事について、誰かに認められたいとか思ってる訳でも有りません。


連発の仕事終えて、グダグダだったもののスキンシップを計ろうと
近づいても逃げられるので一人寂しく酒飲んでました。

娘「・・・・お酒飲んでないで寝なよ」

私「はい」グビグビ

娘「人の話聞いてないでしょ」

私「聞いてますよー」グビグビ

娘「・・・・ならなんでお酒飲むの」

私「大人はお酒を飲むものなのです」

娘「・・・・」

台所からきゅうりを1本持ってきたと思ったら徐に

私「いたっ!」

きゅうりで頭叩かれました。

きゅうりが折れて転がる光景があんなに切ないとは・・・orz

あまりの扱いにさすがに泣きそうになった私に

娘「具合悪いのに酒だけ飲んじゃ駄目でしょ!何か食え!!きゅうり食えきゅうり!」

もうね、なんてーかね、何でキュウリなんだとか、食えと言ったもので殴るなとか、
そもそも人様の頭を野菜で殴るなとか言いたい事は沢山有りましたが味噌と魚肉
ソーセージを用意してる娘に何も言えませんでした。

娘は娘なりに気を使ってくれてるようなので、何だかもうそれでいい気がしてきています。

最近特に変な親子になっちまったなぁ、とシミジミ思います。

そんな娘を見て、完璧に共依存だなぁ、私はともかく娘にとっては
不味いなぁ・・・と思うものの、娘がもうちょっと大きくなって、
自立出来るようになるまで、せめて、自分で自分の身を守れるように
なるまではこのままで行くしかなさそうです。



きゅうりと魚肉ソーセージと味噌って、意外と合うなぁ、なんて思いながら。

娘から

手紙を貰いました。

学校の授業で書いたとの事。
なるほどなー親への手紙を書かせて泣かせてクレーム減らす作戦か、
などと斜に構えていましたが内容見て愕然。

以下抜粋。


「お母さん。いつもおさけ飲みすぎ。
ごはんもっと食べなきゃダメ。
外にもっと出なきゃダメ。
もっとしっかりして」

・・・・・


私「娘ー」

娘「あい?」

私「他の子はどういう事書いてんの?K美ちゃんとか」

娘「さ~?」

私「あんたさー、お母さんアリガトウ☆とか書いて私を喜ばせようとか思わないの?」

娘「なんで?」

私「成る程。代々繰り返されるんだろうねぇ」

娘「?」

妙に納得しました。
私も両親にアリガトウなんざ言ったこと無いわなぁ。



失って 初めて解る 親の愛

                 サキ 心の俳句


まぁ、感謝されたくて一緒に暮らしてる訳でもないし、
私は娘が好きだし、娘も私に寝る前にキスか噛み付きを
しないと寝ようとしないくらいには私の事が好きなよう
なので、それで充分なんだと思います。

しかし、学校の授業ネタでわざわざ恥をかかせんで欲しいなぁ。

記録更新中 32kg

トラックバックテーマ 第1338回「体重は毎日量っていますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/今日のテーマは「体重は毎日量っていますか?」です!冬になるとついつい飲み会やパーティが多くなる為か毎年この時期になると体重が増える事におびえる日々を送る加瀬です…お酒を飲むのも食べるのも好きなので、いつも飲み会の帰り際に後悔の波が押し寄せます…でも、どんな時も必ず毎日体重を量ろうと決めており、測定した後は、食べ過ぎた場合は食事を抑えよう、運...
トラックバックテーマ 第1338回「体重は毎日量っていますか?」



さすがに32kgは不味い。

仕事忙しかったからなぁ。基本的に飲まず食わずで突っ走ります。

身長が145cm位なので、適性体重は42kgらしく、±5kgまではオッケーらしいのですが、マイナス10kgですよ。

娘は身長138cm、体重32kg(ちょっと増えた!良し!)で、体重は娘と殆ど変わりません。

我ながら酷いもんだ。
元々アゴが細いのにさらに頬もすっかりこけてしまって三角形ですよ。
我ながら麻薬中毒患者みたいだ・・・と。

気分も体調も、むしろ良いような気がしてるのですが、もしかしたら断食してる坊さんが達するようなナチュラルハイなのかも、と思い、いつもの病院に行ってきました。


医者「・・・・血糖値も50で低すぎです。よくここまで来れましたね・・・」

呆れ顔。

50か・・・・普通の人は80とかだよなぁ・・・

医者「とりあえず点滴。安静にして」

私「どこか悪いところとか」

医者「食生活と体質」

ですよねー。

私「あの、太りたいとは思うのですが、無理に食べると戻したり腹壊したり・・・」

医者「単純に胃腸が弱い虚弱体質でしょ」

私「はぁ・・・」

医者「高カロリーの物を継続的に取ってみたらどうでしょうかねぇ。胃が小さいなら一度に食べず時間を決めて小まめに食べる。起きてる間、1時間毎に一回何か口にする、とか。胃腸休めなくなるから徐々に慣らしてかなきゃダメですが」

私「酒は」

医者「高カロリーではあるけど、しばらくは禁酒ね。甘味とか油物とか炭水化物を沢山取るように」

看護師ババア「羨ましいわぁ(笑」

笑えないんですけど、ババア様。

酒のつまみ以外の食べ物を「継続的に」口にするのなんて拷問以外の何物でもない。


私「カロリーメイトのジュースみたいなのでも良いんですかね?」

まだ液体の方がいけそう。

医者「体調悪い時は良いけど、固形物も取るようにしていかないと胃腸が鈍るよ」


orz 太ろう・・・

プロテインとか飲むと楽かもよ、と言われたので試してます。


一昨日、仕事の担当Mさんとメッセでやり取りしてた時に


M「一度お会いした時、娘さんかと思いましたw」原文ママ

私「よく言われます。肌の張りとかはしっかり20代半ばですけどね」

M「ちなみに今体重いくつなんですか?身長、150cm無いですよね?」

私「身長は145cmで、体重は今は32kg位です」

M「凄っ!・・・・・サキさん3人分でやっと私の旦那1人分ですよw」

私「旦那さん太りすぎでは」

M「趣味が筋肉作りな人なんで、体脂肪率は6%くらいですよ」

私「・・・冬でも暖かそうですね」

M「私、筋肉フェチなんでw」

むしろ暑苦しいわ。筋肉隆々な男とかって、勘弁して欲しい。

基本的に筋肉に関わらず男性は苦手です。恐怖症までは行きませんが、あまり新たに関わりたくないくらいです。

あまり馴れ馴れしい男性と会話するときなど、商店街で知らない高校生達にいきなり後ろから腹掴まれ持ち上げられたトラウマが発動しそうになります。
うわ、軽!とか言って笑って去っていきましたよ。

単なる悪ふざけだったんでしょうが、それ、犯罪じゃなかろうか?と呆然としながら見送った私。
金髪だったので、外人だったのかもしれません。それなら納得です。頭部の頭頂部は黒かったですけど。

娘は娘で傍に居たのに「知り合いだと思った」とかまたアホな事言ってました。


何だか私は社会で生きていくのは向いてないのかもしれませんなぁ。
せめて強風で飛ばされない位には太りたいと思います。
台風の時、逆風だとリアルに前に進めないし片足が地面から離れている瞬間に突風が来ると普通に転ぶからなぁ・・・

クリスマス

子供が居るクリスマスって面倒ですね。

今年は何故か我が家がクリスマス会場になってしまいました。クリスマス会は昨日の昼。

ただ単に子供たちが押し寄せ騒ぎ食い荒らし散らかして帰る、
「お前ら山賊か何かか?」
というイベントです。

昨年は他の子の家でやったので仕方ありません。
取り合えず、娘に参加人数を確認。
男4人、女4人とのこと。

えー。お前ら小学2年のくせに生意気に合コンでもすんのかよ私だって経験したことないのにリア充ども爆発しろ。

とか言いそうなりましたが娘なので口に出すのは自重しました。

取り合えず、ケーキを8人分用意、ってこの時点でもうね。面倒。しかし、悲しいかな自営業のシングルマザーなので人様の子供に食べさせるために数千円払う気が全く御座いません。
むしろ100均で何か買って食ってろ、とか思いましたが娘が不憫なのでさすがになぁ、とか色々考えましたが考えるのも面倒なので、スーパーでパイン缶詰とロールケーキ3本とホイップクリーム(ヘアムースのようにガスで出てくる簡単な奴)と苺を購入。

3本並べて適当にクリームとパインと苺を乗っけて金平糖もあったので散りばめ板チョコをスライサーで削った物を上に振り掛ける。そしてサンタの砂糖菓子の飾りも3個買って載せた。

超適当、10分で製造完了。我ながら手抜きだ。雰囲気雰囲気。
サンタの砂糖菓子でバトルロイヤルでも繰り広げて破滅しろ!とか思いましたが最近の子供って冷めてるんですかね、譲り合いしてましたよ。つまんない。

全体的に自分では食べたく無い位に甘そうでした。実際食べませんでした。全て規制品の組み合わせなので味見する必要も無いしそもそも甘い物は嫌いなので。

さらに年末の冷蔵庫大掃除だとばかりに過去に冷凍していた揚げる前の唐揚げやらポテトやらソーセージやらアメリカンドッグ等を用意、山賊共が現れたら一気に揚げる段取りを作り、サラダは娘に大量にレタスを千切らせプチトマトも適当に入れさせドレッシングを掛けさせ大きな皿に用意。

ローストビーフに最近挑戦していましたが生肉は人様の子供には怖いので今回は無し。

娘「お母さん、私は要らないけど、御飯とかパンも有った方が良いんじゃない?」

私「・・・・・ぉぉう・・・・・適当にフランスパンっぽいのでも買ってきて頂戴」

と、一部歯抜けが有りましたが用意に1時間で済んだので良しとします。
一番の歯抜けはジュース類が全くなかった事ですけどね。娘も私も甘い物飲まないからなぁ。

で、山賊共が集まり、初めて我が家に来た子の第一声が

一番乗りの男の子「お前はでかいのに母ちゃんちっせーなぁ!」

でした。腕白そうな糞ガキでした。
今月転校してきたとか。小学校では私は運動会で悪目立ちしたので有名人なんですけどね。
スーパーで知らない人によく声を掛けられるようになりましたよ。
さすがに続いたので、かわし方も上手くなりました。

娘「好き嫌いしてるとこーなる」

ブルータスお前もか。否定はしないが。

概ね問題なく終わりました。
で、娘はその失礼な糞ガキから帰りがけにプレゼントを貰った様子。

私「・・・・・すげーな、娘・・・・もう男から貢物貰ってんの・・・」

娘「あいつ私の事好きなんだって」

私「は、はぁ・・・・そ、そうなんですか・・・モテモテですね・・・・」

娘「K美ちゃんの方が可愛いと思うんだけどなぁ」

謙遜とかではなく、本心でそう言っているあたり、不安を感じる私。

娘とK美ちゃん、異様に仲が良すぎてレズっぽいからなぁ・・・・
まぁ、性癖としてそっちかどうかはまだ解らないですが、それはそれで本人次第なので構いませんが。

私「たしかにK美ちゃんは可愛いけど・・・娘も可愛いんでないの?
じゃなきゃプレゼントくれないでしょ」

娘「そっすか」

私「そっすよ。で、どうすか?彼氏にしてみては」

感想を求める私に、娘は手を頬に当てたポーズを取りつつ溜息混じりに

娘「彼には悪いけどぉ~タイプじゃないの~♪(笑」

呼吸困難になりそうなくらい笑いました。
今年、一番笑ったかもしれない。

ちなみに、娘が貰ったプレゼントはプリキュアの缶バッヂ?みたいなのでした。

娘「・・・仮面ライダーのが良かったのに・・・乙女心の解らない奴だなぁ(溜息」

私「いや、どっちかというと乙女心を解るが故に裏目に出ただけじゃ(爆笑」

笑い死ぬかと思いました。

とりあえず、無事終わり安心しました。

ちなみに娘はサンタさんを我が家に来た時から信じていなかったので、
玩具屋に一緒に行きましたが「今欲しいもの無い・・・図書カードにして」
と文字通り、ある意味現金な事を言われましたので、3000円分の図書カードを
買い与えました。本屋で買おうとしたら

娘「あっちのが安い!」

と金券ショップに連れて行かれたのには
「ああ・・・娘がどんどん自立していく・・・」
と溜息が出ました。変な小学生だよなぁ・・・

次はお正月の準備です。年末は疲れるなぁ。
仕事はひと段落したので年末年始はゆっくり出来そうです。

娘が夜更かしするのに付き合います。

※こちらこそ本年は有難う御座いました。来年も宜しくお願い致します。

_____


こんにちは!トラックバックテーマ担当の藤本です今日のテーマは「カウントダウンになにをする?」です!今年のトラックバックテーマはこれで最後です!大晦日が間近になりましたね。さて、みなさん大晦日の予定はありますか?その中でもカウントダウンで毎年「これするの!」という行動ありますか?トラックバックテーマ 第1346回「カウントダウンになにをする?」



自身では特にどうこうというのは毎年無いのですが、娘は

「来年になったら今年はどうなる?」

などと哲学的?な事を呟きながら悩んで一向に寝る気配が無いので、仕事も今は取り急ぎ無いのでパソコン弄りながら夜更かしに付き合っています。普通に私の活動時間内ですけどね。

私「よく解らんけど、来年になったら来年が今年になるんじゃないの」

娘「なら、今年の今年は来年になったらどうなるの?」

私「去年になる」

娘「なら今年の去年は来年になったら・・・あれ?」

脊髄反射で答えていたら解らなくなったらしい。
思ったよりアホだなぁ、こいつ。

私「まぁ、娘。何はともあれ今年一年お世話になりました」

娘「いえいえ。どう致しまして」

私「来年も宜しくお願いします」

娘「任しとけ」

なんか男前だなぁ。小学2年生女子のくせに。


私「お年玉、いくら欲しい?」

娘「・・・・え?」

私「可能な限り善処しましょう。お手伝い頑張ってくれた、
というよりも御飯以外ほぼ全て君任せだし。何か欲しい物でも
良いけど」

娘「ほう・・・・」

旅行行くって言っておいて結局初島旅行でうやむやになって
その後忙しくて何の予定も立ててなかったからなぁ。

娘「・・・・・来年のクリスマスは、あのでっかい鳥焼いたの食べたいな!」

私「え?来年?クリスマス?七面鳥の事?」

娘「うん!」

私「お年玉だっつっとろーが。何でもう来年末の話になるんだよ」

娘「じゃあ、フランクフルト食べたい!でっかいの!お正月に寺で食った奴!」

私「お正月?寺?」

娘「外の店の奴!」

神社だよ、娘。そして屋台の事な。

私「コンビニのビッグフランクじゃダメ?」

娘「ダメ」

初詣かぁ・・・だりぃなぁ・・・

と思いつつ、しょうがないので急遽友人A子の携帯に掛けました。

私「という訳で、車出せ。ついでに子守しろ」

A子「どんな訳だよ。やだよ。寒いしダルィ」

私「なら良い。タクシーで行く。じゃあな」

A子「完璧アッシー扱いかよ!誘えよ!」

娘「A子なんて良いからSちゃん誘ってよ!」

わざわざ電話に向かって良い笑顔で叫ぶ娘。

A子「酷ぇ!行くよ!私も行く!」

こういうA子はなんか可愛くて好きです。

という訳で、Sも誘って4人で行くことになりました。
Sは彼氏に振られたばかりだとかでロンリー年末年始が辛くて我が家に押しかけようか
どうかで悶々と悩んでいたとかで泣いて喜んぶ勢いでした。
子守二人目ゲットだぜ。

主に娘のハイテンションの標的という意味合いの子守ですが。
寒い中、娘のローキック食らったら立ち上がれないまま凍死してしまうからなぁ。

でもどこ行けばいいんだろ。A子の車ならナビあるんだけどなぁ・・・
今年の初めはどこ行ったのか今一記憶に有りません。

近場で人の流れに乗ってれば着く気がするし、適当で良いか。


今年もそこそこ激動でしたが良い一年でした。
この辺鄙なブログに迷い込まれた皆様にも幸有れば良いな、と本当に少しくらいは
思ったりしていますので、また気が向いたら来年も来て見てくださいな。

FC2Ad