サキの先の先 家庭内暴力&虐待日記

私(独身&省エネ体型)と娘(元姪)+幼女ボーちゃんによる家庭内暴力&虐待日記(母受け・娘&幼女責め)。

インフルエンザ

発病中。娘は大丈夫っぽいです。
予防接種受けてたからなぁ。
うぇー。死ぬー。

もっと早く病院行けばタミフルもっと効いてたのかもしれないなぁ。
娘は友人A子のところに一時避難。
そして私は入院。今一時帰宅中というか、これから入院してきます。
仕事関係に一斉メール飛ばしその合間でこのブログも更新。

お医者さん曰く
「貴方、入院しなさい。衰弱してる所にインフルエンザは危険です」

人間減るもんはいくらでもあるんですかねぇ。30kg切ったのなんて初めてな気がします。
いくら水を飲んでも喉がからからなので恐らく水分が飛んでるのでしょう。

まぁ、インフルエンザなんて外界と接することが無かった時には未経験でしたが、予想以上に
キツイっす。全身が痛い。

しかし入院って何持ってきゃいいねん。
取り合えず下着やら洗面用具やらで良いんだよな?
仕事道具なんて持って行っても無線LAN環境整ってないから意味ないし。

という訳で、下着数着、洗面用具、そしてPSPとDS。

後ろ二つは外せません。
取り合えず、逝って来ます。
スポンサーサイト

入院中に更新たあ良い度胸だ。

友人Sが私の危機を聞きつけ登場。
その手には PSP DS ゲームボーイ!

私「・・・・何故にゲームボーイやねん」

S「サガ2って、たまに無性にやりたくならない?」

私「なるなる♪DSのサガ2は駄目ですよ♪」

そして、ノートパソコンまで置いて行ってくれるという手厚いお見舞い。

S「ヨドバシの福袋で買ったんだけど、よく考えたら使わないというオチが・・・」

なんかネットも使える設定になってるようなので使わせて貰いました。
そのPCでもって今更新中。

そしてパソ弄っていたら丁度巡回の先生が。

先生「・・・まぁ、良いけどね。飴食べなさい」

とベッコウ飴を白衣から6個出されました。子供扱いここに極まれり。

私「あ、私甘いのはちょっと」

先生「いや、あんた血糖値低過ぎだから。じゃなけりゃブドウ糖にする?
あまり急激に上げすぎてもよく無いんだけどねぇ。しょうが飴もあるけど」

ラディカルな先生です。初老で優しい話し方するので好きなんですけどね。

今の病院ってネットとか携帯に対してかなり緩いみたいですね。
といっても、6人部屋に1人なんで妙に寂しいんですけど。
というか、私以外に入院患者見てないんですけど。

容態は・・・・まぁ、頭がガンガン痛いです。熱は38.4度という所で。
咳はそこそこ。吐き気は無し。家に居た時より大分楽です。
食事は出て来ましたが適当に弄くって終わりました。あと点滴されました。

寝るのにも飽きたので起きてしまいました。
娘からメールが

娘「件名:大丈夫?」

本文が無かったので軽く私も
私「件名:大丈夫」
とだけ返したら速攻で

娘「件名:遅い!バカ!ボケ!」

と怒りのメールが帰ってきました。お前はどこの束縛DV彼氏だ。
A子のメールから、何やら自棄食い?状態で食い散らかしている様子。
A子はA子で娘に甘いのです。舐められてるし。

腹いせかA子から「食費、後で貰うからなぁ!お前の娘コスパ悪すぎじゃ!」
とファミレスの領収書とスーパーの領収書の画像が。

まー、1週間位入院してそうだからなぁ。ましてやA子の家から娘の学校まで約10km。
行きは車で送って貰い、帰りは最寄駅まで10分ほど歩き、電車で二駅乗って、5分ほど歩く。

うーん・・・・いっそ家に帰った方が良いのでは、と思いつつ、思えば娘とは
これまで1日たりとも離れた事が無いので一つの経験として良いのかもしれない、
とA子を犠牲にして経験を積ませることにしました。
正直ネットしてる容態じゃないらしいですしね、私。あまり自覚有りませんが。

夕方に体重計ったら、33.5kgで、私が「増えた」と言ったら初対面の看護婦さんが無言でドン引きしてました。

それを見たお医者様からは

医者「サキさんは脂肪も筋肉も無いし骨密度も低いしねぇ。宇宙空間なら最適な体かもねぇ」

グレイですか。あのFBIに両手持ち上げられて連れてかれてる宇宙人。

まさか地上生物として駄目出しされる日が来るとは思いませんでした。
私並みの性能がグレイさんだとするならば、きっと連行されていたのではなくて支えられていたんだと思います。
衰弱している今なら彼の気持ちが解る気がします。

医者「風の強い日なんて外歩けないでしょ?」

看護師「まさか(笑」

私「・・・・」

ええ、まともに歩けませんけど何か?向かい風で飛ばされますよ?
台風の日にビル風でリアルに2m吹っ飛ばされ転げて車道に飛び出て鼻先数センチの所で
車に惹かれそうになってから怖くて強風の日は外を歩かない事にしています。
近くを娘も歩いていたのに娘はそこまで飛ばされませんでした。
恐らく位置もあったと思いますが、踏ん張りとか体の密度とかの問題なのかもしれません。

そして電柱とガードレールは私の味方です。堅くて冷たい奴らですが電柱は風から守って
くれますしガードレールは「私」が「車道」に飛び出ない様にガードしてくれます。

強風になりそうな日は必ず軍手を嵌めて歩きます。
もう、普通の人にとっての登山というよりもロッククライミングでもする意気込みでなければ
強風の日に外歩けません。どう考えても生きるのに向いてませんね、私。

それからお医者様には、「胸筋だけをボディビルダー位付けて羽を付ければ空飛べると思うよ(笑」
というお話頂きましたが、

私「そりゃブラックジャックのパクリでしょ」

とツッコミ入れたら喜んでました。
医療関係者にブラックジャックネタって鉄板なんですね。


しばらく暇なので病院ネタが増えそうです。

TB 「年賀状送った?もらった?」

メールが殆どです。
娘より年賀状が少ない社会人の母、しかも自営業ってどうなんでしょうね。
軽く敗北感。

今日のテーマは「年賀状送った?もらった?」です。
トラックバックテーマ 第1349回「年賀状送った?もらった?」




えー、そして、ウェブメールをチェキラしてましたよ。
ISPメールもネット経由で確認出来るなんて大昔は出来なかったのに便利になったもんです。
今回のように入院でもしなければ外で接続する事が無いので気付きもしませんでした。

で、律儀に私の インフルエンザなので1週間位仕事受付中止です再開はまた追って連絡しますメール に対して返信を下さった方々。


①「お大事に。良くなったら連絡下さい」
②「何とか至急頼みたいんだけど!」
③「はぐれメタルじゃなくてスペランカーだろ」


内容的には大体上記の三つに分かれました。

①については感謝を、②には謝罪を。

世代的にスペランカー知ってる人多い業界なのかなぁ。
③のような内容は7通もメールが来ましたよ。
スペランカーとは最弱の主人公の代名詞であります。
最近はアニメでスペランカー先生というのがあるので知ってる人は多いのかも?
具体的には頭を軽く天井にぶつけると死にます。エレベーターの隙間に足が入ると死にます。

③には、
「娘の蹴りでその内足が折れますけど、膝下位の高さからなら落ちても死にません」
とつまらない返信をしたらすぐにさらに返信をくれた人から

「いいから寝てろ!」

とメールが来ました。とても良い人です。

だって、昼寝すぎると夜つまんないし寂しいんだもん。困ったものです。
娘から電話が来たのですが、改めて電話で話すというのも微妙な空気。

娘「大丈夫?」

私「おー。まずまず。A子にあまり迷惑掛けないようにねー」

娘「A子ん家、汚い。ゴキブリとか、変な虫一杯殺した」

私「・・・・具体的に言うの止めて。ってまた掃除しとるんかい」

娘「掃除してるから、お母さんA子に気を使わなくて良いよ。
掃除の仕方知らないみたいで今教えてる。一回も掃除した事ないんだってよ?
気持ち悪い女だよA子は。これじゃ彼氏できないよ」

私「へー(すんげー失礼な娘だ・・・つか、君の実親が元彼なんですけど、言ってなかったかも)」

娘「あのね、ホットプレートに変な茶色い団子虫みたいな」

私「ほんとーに止めて、マジで、具合悪くなるから止めて」

娘「ナウシカみたいなもんだよ。人の住む森じゃない」

部屋とすら認識されていないA子部屋。
預ける部屋間違えた。

私「A子に替わって」

A子「・・・・はい」

私「うちのがなんか生意気な事言ってましたが申し訳無い」

A子「・・・・いえ、全て事実で御座います。もうね、食費も手間賃も
真面目に要らない。金払って毎月来て欲しい位、お前の娘すげーよ。
昨日今日で家中ぴかぴかなんだけど。ガラスが光ってるし!畳もなんか
ツヤツヤしてるよ!光が差した世界って凄いな!」

私「興奮しすぎ。まぁ好きにやらせてやって大事なモンだけ捨てられない
ように別にしときなよ」

A子「それは大丈夫。パソコンとHDD位だから。えーと、飯作るって
言ってんだけどやらせて良いの?牛丼作るって」

私「肉系の丼物なら麺つゆとか調味料があれば無難に作れるよ。あ、ガス
だと勝手には不味いか。1人では調理させないでね。家でも一人の時は
レンジだけ許可してたから」

A子「いや、IHだから大丈夫だけど、そこまでやらせていいもんか、と。
掃除も洗濯もやられてしまってメシまで作られたら私が世話されに来て
るようなもんだなぁって」

私「下手に手出すと怒るから放置しとけば良いよ。買い物もさせて良いから。
米あるなら3000円も与えとけば一週間位は2人分余裕で食材調達してくるから
放っておいていいよ」

A子「お前どういう教育してんだよ・・・地味にすげーぞ、お前の娘。小2の
頃、私は掃除すら出来んかったし料理という概念すらなかった。今も無い」

私「家事に関しては挫折を知らない天才肌だよ」

いつ嫁に出しても姑と闘える娘です。
母である私はスペランカーなのに。

娘「お母さん、早く良くなってね」

と最後にしょんぼりした調子で言われました。珍しい。
あれか、たまに放置プレイも必要か。
私は私でやはり寂しいんだけど、インフルエンザ移す訳いかないし、
ドクターストップかかってるからなぁ。
早く治さなきゃなぁ。

入院中のDVD鑑賞って集中出来るなぁ。娘のメール気付かない位。

友人SがDVDの差し入れをしてくれました。

文庫でも、と思わないでもなかったのですが、職業柄というか、
読書量が多いため、どうしても癖で速読してしまいこういう場合の
暇潰しには向かないようです。
売店で3冊買ったものの30分持たなかった・・・

試しに自分がどの程度の速さなのかな、と思い測定してみました。

http://www.zynas.co.jp/genius/sokudoku/sokutei.html

2766文字/分でした。結構早いようです。
司法試験受ける人で2000文字/分が必要らしいですが、要は量より中身を
どれだけ理解出来るかなので速読が出来るかなんてあまり意味が無い話では
ありますね。内容があまりにも馴染みが無いと目が滑る滑る。
逆に慣れてる内容ならば飛ばしまくり。つまりはそういう事なのでしょうね。

せめて普通に読む方法にも慣れておくべきだとは痛感しました。

さて、差し入れのDVDです。

①ゆるゆり
orz 
萌え系アニメも見ないわけじゃないが。こー、女子からの差し入れで、
アニメだったら、黒執事あたり持ってくるのかな?と思ってたらゆる
ゆりでした、というのも何だか不意打ち食らった気分です。
私は雑食ですがSはどっちかいうとそっち系のが好きですし。


②空の境界
小説は読んでたのでちょっと嬉しかった。娘が居るとどうしても娘でも
理解出来そうなの見ちゃうし確か戦いまくり切りまくり血噴出しまくりで
カニバリズムも満載なCERO指定されてたと思うし。

③名探偵コナン 灰原編?
何それ。と思いつつ、コナンは嫌いじゃないので有り難く。
推理物ってあまり長い物じゃなければ好きです。

④森田さんは無口
確かコミック持ってたなぁ。

⑤薬師寺涼子の怪奇事件簿
・・・この手の無理やり推理?テイストに仕立てました~みたいなのって
好きじゃないのですが、涼子がエロ可愛いという話を聞いてたので見ます。


私「有難う。だが、何故、アニメしかない。しかも極端じゃない?」

S「え、アニメ以外見るの?」

私「見るわ」

S「どういうの?」

私「アメリカンホームドラマとか好きですよ?フルハウスとかフレンズとか」

S「あー。アレフとか夏休みよく見てたなぁ。なんかねー、他は韓流系の
コーナーと大作洋画と、あとは新作のしか置いてなかったんだよ。もしくは
アダルト?」

私「アダルト持ってこられても困るけど韓流も困るなぁ。日本の映画とか
ドラマすら受け付けないのに他の国なんて無理だ」

S「アメリカンは大丈夫だって」

私「だって笑いが大味だから。娘なんて意味解らないで笑ってるよ」

S「娘ちゃんも割りと大味な笑い取るよねー。コマネチとか誰が教えるの?」

私「あれは謎だ。でもたけしよりキレがある」

S「真剣な顔でやられた時は時が止まったよ。むしろスタープラチナ」

私「ジョジョ立ちのクオリティもあいつ高いよ。今度やらせてみな」

といつの間にか娘の話題になっとりました。
その後Sは娘を預けているA子の家に行ってそのまま泊まるとのこと。
なんか楽しそうで良いなぁ。

早く良くならんとなぁ。ちなみに今日の平均体温38度。
ちょっと下がりました。足腰の痛みもちょっと引きました。
解熱剤が少し効いたみたいです。

さあ、気合入れてDVD見るか。

入院派。娘は肉食派。


1



2



3

今日のテーマは「あなたはスキー派?スノボー派?」です。トラックバックテーマ 第1351回「あなたはスキー派?スノボー派?」



入院派です。
暇な事を除けば意外と快適ですよ。三食昼寝しっぱなし、夢のニート生活。
娘が昨年末スキー行きたいとかほざいてたので今年こそ誰かに連れて行かせます。
私は一緒に行ったとしてもホテルの部屋から一歩も出る気は有りません。

しかし、入院生活は暇過ぎる。

差し入れのDVDも見終わり、やる事が本当に無くなったので勝手に外出、
近くの本屋に。

戻ってきたらシコタマ怒られました。
看護師さんにマジ正座させられましたよ、ベッドの上ですが。
怖くて泣きそうになりました。まぁまた勝手に出歩きますけど。

しかし、本屋に行ったものの、何か買おうと思ったら、小銭しかなかったという・・・

ポケットにお金直接突っ込むの止めろ、と娘に言われてるのに財布を忘れても
小銭がぽっけに入ってるだろ、と高をくくったのが間違い。
しかも病院の寝巻き&サンダルで夜にうろつく女って怪し過ぎですね。
上着くらい着てくれば良かったよ。寒すぎました。

小銭が500円玉だけだったので、仕方なくスケブと鉛筆購入。
あー。直接紙に書くなんて、何年ぶりだろうか・・・。

ここまで腕が鈍るとは思わなんだ・・・というか、そもそも、元々が下手だったっけ。
やはりソフトを駆使しないと駄目なタイプなんだなぁ。

バランスすら取れない。基本フリーで描かないからなぁ。
たまに手で書くのも毛筆とかだしなぁ。と言い訳。
体調が悪いとは言え、あまりに酷かったのでその内リハビリします。ええ。暇だったら。

と思いつつ、デフォルメし易い娘で落書きと迷言を書いた。

で、ハンドスキャナーでスキャン。使いにくー。やはり据え置きじゃないと駄目だね。


見苦しい絵になってしまいましたが、天上天下唯我独尊っぷりはよく出てると思います。
肉を愛する天でお釈迦様とは対極の位置に居そうですが。

次のページ

FC2Ad